philosophy

corporate philosophy

企業理念

新しい はたらく をつくる

労働人口が減っていく日本で、国民一人ひとりの生産性を向上させることを政府も政策として掲げています。

そして従来の働き方では、この国は維持できない状況がやってきます。

こういった状況の中で、人材を中心とした事業を行う会社としての意思を示せるような、大きな志にしたいと考え、この理念になりました。

consulting division philosophy

コンサルティング事業部理念

夢を叶え続ける事業部

〜 想い 〜

一流のビジネスマン「愛を持ち成長しあうプロ集団」

一人一人が自立しより上を目指し成長し続ける集団でありたい。その為には、時に厳しく愛をもって接することが大切です。

全ての人に対して愛を持ちお互いを高め合うことができる集団になるというのが私たちコンサルティング事業部の理念に込めた想いです。

〜 挑戦 〜

関わる全ての人から「ありがとう」

コンサルティング事業部はエンジニア、企業、社内など1日で多くの人と関わります。

相手にどうやったら喜んでもらえるか笑顔にできるかを常に考えていく必要があります。

関わる全ての人から「ありがとう」をもらえるようなコンサルタントになるというのが私たちの挑戦です。

〜 未来 〜

ALL HAPPY

エンジニア、企業、そして私たち、多種多様な働き方でみんなが笑顔でHAPPYになる。

そしてお互いに独り立ちした上で、フレキシブルに依存したり自立したりできる関係、すなわち相互依存の関係から大きな力を生み出していきたいと思います。

media division philosophy

メディア事業部理念

新しい「価値」をつくる事業部

〜 想い 〜

メディア事業部は、さまざまな経験、考え方を持った個性の強いメンバーが揃っています。「個性の強さ」は時に障害となります。しかし、人の「価値」を知り、認め合えばそれは武器になります。そして、誰かがつまずけば仲間が手を差し伸べ、誰かが遅れれば仲間が背中を押す。それが我々の強さです。1人ではできないことも、仲間とならできます。

この想いを胸に「個性」と「チームワーク」を掛け合わせたシナジー効果を発揮し同じ目的に向かって進み続けます。

〜 挑戦 〜

すべての苦手意識を捨て自発的に新しい知識、技術、スキルをインプットします。すべての垣根を超え能動的にアウトプットします。

「なぜ?」を繰り返しすべての結果を「価値」あるものにします。我々に「失敗」という言葉はありません。考え、行動することを止めない限り失敗はありません。

挑戦し続けるということは、成長し続けるということです。成長し続けるということは自立するということです。我々は、自立したメンバーが支え合い挑戦し続ける自走組織になります。

〜 未来 〜

今の便利な世の中は、人がつくり、人が支えています。しかし、昔ながらの風習や性悪説に捕らわれ本来の「価値」を見失ってしまうことがあります。

会社という組織も同様に、人がつくり、人が支えています。我々は、「時間」や「場所」といった従来の働き方に捕らわれず目的に向かって全員で進みます。

我々は、過去に捕らわれず、時に援護に回り、時に矢面に立ち、全員で前進します。そして、関わるすべての人を幸せにする新しい「価値」をつくる事業部になります。

management division philosophy

経営管理事業部理念

おかんな事業部

〜 想い 〜

経営管理本部は、アンコンサルティング社内全体とエンジニアとも、お客様とも関わる部署です。私たちは、関わる全ての人を家族のように想っています。時には、「おかん」のようにうるさく、何度も確認したりしますが、いざという時は、大きな愛で家族(会社)を包み込むような存在でいます。

〜 挑戦 〜

業務だけでなく社内全体の効率化をはかり、みんなが働きやすい環境を提供します。全体の効率をあげ、サービスの質を高めます。

〜 未来 〜

エンジニア、企業、私たちがやりとりをする中で、無駄なものがないか、エンジニア、企業にとってベストなフローなのかを常に考え、ベストを尽くします。