NEW GRADUATE

新しい はたらく を創る

Message from CEO

代表メッセージ

挑戦(DIVE)をするから成長がある。
成長を楽しいと思えて、社会貢献につながるから、また挑戦できる。

社会人としての成長は、その人の素直さと成長意欲に大きく左右されます。

人からのアドバイスや新しい環境を柔軟に受け入れ、場数を踏んでいくことで、「軸」をもったプロフェッショナルになっていく。当社ではその成長を社員全員が全力でサポートしていきます。

最近感じるのですが、当社には「会社に何をしてもらいたいか」を考えるメンバーより、「会社にどんなValueを生み出せるか」を考えるメンバーが多く在籍しています。新しいメンバーにも是非そうなってほしいな…。と思っています。

会社に生み出すValueって、結局は世の中に対するValueになっているので、気が付くと「どんな場においてもValueを発揮し、世の中に貢献できる人」として大きく成長しているんですよね。

自立したメンバーが理想の会社をつくっていく。

2017年秋より『アン(エン)・パワーメントプロジェクト』を始動しました。

様々な個性を持った人たちが入社し、会社が大きくなっていく中で、今後更なる成長を遂げる為には「社員ひとりひとり」が本来持っている「能力」や「情熱」を自由に発揮できる会社になる必要があると感じて、このPJをスタートしました。

正確な会社の情報を知ったメンバーが、チームや会社のあるべき姿を共有し、自分自身の考えで課題を解決していく。上から指示された仕事をそのまま行うのではなく、「自発的」に理想の実現に向けて前進していく。 まさに全社員が会社の発展の鍵を握っているのです。

ITエンジニアやクリエイターの働き方を社会的に変えていく事で、世界が驚くイノベーションに貢献したい。

2018年リリース予定の新しい自社メディアを開発中です。

『ものづくり』に携わるすべての人向けのメディアで、まだ詳しくはお話しできませんが、クリエイター同士の繋がりを強めたり、企業がクリエイターに直接アプローチする場を設けたりする、これまでに無い新しいサービスを創っています。

2020年のオリンピックに向け、まさにゼロイチでサービスを立ち上げる予定です。

日本には高い技術を持ちながら、埋もれているクリエイターの方が沢山いて、非常にもったいないと感じていました。新たなサービスで、国内外のクリエイティブがより活発に混じり合い、互いに影響を与えていくことに、個人的にも凄くワクワクしています

まずは気軽に、遊びに来て下さい

Message from HR division

人事メッセージ

アン・コンサルティングで「つくる」仕事を一緒に。

こんにちは。人事部、採用責任者の高橋です。

数ある企業の中から弊社にご興味をお持ち頂き、まことに有難うございます!

弊社は2011年設立で約7年が経過した企業ですが、ここからの成長が益々楽しみな会社です。

新サービスの立ち上げや人材強化など、未知のステージに向け、日々成長をしています。社会人になって「コレ」がしたい!と明確なビジョンをお持ちの方より、何にでもなれる可能性に面白みを感じてくれる方が、合うように感じます。

今後会社が成長していくにあたり、必要となるポジションや仕事がたくさん空白になっていますので、自らが空白を埋める勢いで飛び込むことができれば、特別面白みがある会社だと思います。

事業も会社も発展段階です。「つくっていく」面白みを感じながら、一緒に働きませんか。

スタートアップだからこその、挑戦ができる。
一人ひとりの成長が、事業の成長に直結するから面白い。

挑戦や新しい取り組みを推奨する会社で、それが最大の魅力だと思います。

私が1年前に入社してからも、イベントや勉強会、新制度などが多数導入されています。(風化するものも有りますが、、)

最近、社内にガチャマシーンが設置されたのも、社員のアイディアだったりします。発信したことを形にするのも、もちろん自分なのですが、「できるかどうか」ではなく「どうやるか」を考えて、前向きに実行している人が多いなと、率直に感じます。

自分が「良い!」と思ったものを形にしていくのは面白みが有りますし、少しの変化で会社全体に影響を及ぼすことが出来るから、やり甲斐があるんです。小規模で柔軟性のある会社ならではだと思います。

事業に関しても同じく、2018年リリースの新しいサービスを準備しているのですが、サービスの企画設計~運用まで、担当する事業部がゼロから立ち上げています。

一つの事業の寿命が10年ともいわれている昨今、世の中のニーズに沿って発展し続ける会社でありたいと思います。変化を楽しみ、自らの力で事業を前進させたい方にはピッタリの成長環境です。

ENTRY

マイナビ2019